20170708

展覧会のお知らせ 平原社展



地元の展覧会にひさしぶりに出します。



半年くらい描いていて、途中こりゃだめだ
もうどうにもならない
出口ナシだな
と一度捨てた
かなり粘ったんだけど
なんども気を取り直してさ

そのまま放っておいた
部屋の横ちょに置いて
しばらくの間

別の絵を描いていた時
その絵が目に入ってきて
なんだか急に描きたくなった

突き放した後
世界が変化していた
違う繋りが浮かび上がって見えた


新しく見えたと思った姿は
いつまでも幻のようなものかもしれないんだけど
思い違いの勘違いなのかもしれないんだけど
リアルが一滴でも
描くことができてたらいいなってさ

ほんとうに?って疑いながら
ほんとうを追いかける
ほんとうのほんとうをむやみやたらに見たいんだ

ごまかしなんかやってたまるか
わかったふうなことなんか
ぜったいにしない

ほんとうのふりした塵を蹴散らしてたら
結局何も残らないのかもしれない

それでもリアルを一粒でも見つけられたら
ってほうに
賭ける






平原社展 2017年7月13日(木)~25(火)
10:00~19:00(最終日は16:00)休館日7/19(水)
入場料一般500円、高校生以下無料
帯広市民ギャラリー
http://www.city.obihiro.hokkaido.jp/shougaigakusyuubu/bunnkaka/a600110gallery.html