20180321

あの人はチューリップを考えながら


の人はチューリップを考えながら
雪の影を見ていたりする
どこかへ行こうとする
車に乗りこむけれど
そんなに遠くまではいけないよ
と言われれば飛行場を探す

不自由なんだね紙の上

線がいつまでも地べたをはって
黒はふわりと浮かべない
誰かがさよなら言っている
メッキはどこかで剥げますよ
と言われたら 剥がしてやるんだね

自由なんだよね鉛筆

罵倒にリスペクトが滲んだり
尊敬をデストロイするんだよ
あの人は考える時々
一本道の往復なのか
立体交差のぐるぐるなのか
まだわかんないんだよねきっと