20180728

Diary 集中って寿命を早めるのだろうか?それはイヤだ。





今年は庭の植物が急に咲いたり、実がなったりしている。(まるでワープ。)

個展の構成を考えるので、久しぶりにここしばらくの制作を振り返っているのだけれど、今年は一年かけて描く量を、ひと月で進めている感じ。このペースは尋常じゃないです笑 でもいま、インターバルな感じで、構成を考えるのもそうなんだけれど、制作の渦中の波からすこし離れている。なかなか波に入っていく気分にならないのは、多分ちょっと頭と体を休めたほうがいいってことだろう。しかし、その分、このところ構成をどうするのかで、ずっと頭の中がそれ。休んでるというよりも、違う部分を酷使だ笑 具体的に意識的に考えていないときも頭のなかにそれがある。でも、だいぶん見通しが立ってきたので、そろそろまた制作に戻る。ふと次に顔を上げたら雪が降ってたりしてな笑